FX自動売買

インヴァスト証券の評価は?自動売買の最大手を活用しよう【主力5製品紹介】

インヴァスト証券の評価

人気のトライオートFXを扱うインヴァスト証券についてまとめました。

過去のわたし
過去のわたし
リピート系FX自動売買を始めたいけど、インヴァスト証券ってどんな会社?信頼できる会社なの?

と躊躇する方もいるかと思います。

そこで今回、そんな方へ向けていくつかの観点からインヴァスト証券について解説していきます。

わたしはトライオートFX(主力として運用中)、トライオートETF(停止中)の活用経験があるので、それも踏まえて書いていきますね。

インヴァスト証券の3つの特徴

結論としてインヴァスト証券は投資するうえでは健全な会社であり、歴史も長く安心です。
では見ていきましょう。

インヴァスト証券の特徴
  1. 競合が多い中、堅調な業績を保っている
  2. 信託保全や自己資本規制比率などの安全性指標も高く、さすが老舗の強さ
  3. トライオートFXを中心としたさまざまなレバレッジ商品を扱っている。

早く資産を増やしたいなら、頼らなくてはならない存在です。

インヴァスト証券の業績は堅調!

インヴァスト証券は2006年設立の会社です。トラリピ のマネースクエアやループイフダンのアイネット証券と比べても老舗です。

業績サマリー

ここ数年トライオートFXが人気なのもあり、業績が右肩上がりなのがわかります。

預かり証拠金推移

財務状況からは、トライオートfxの堅調さがよりはっきりとわかります。

2018年以降、急激に預かり金が上昇しています。

良質なサービスを提供している証拠ですね。

信託保全の信頼性

トライオートfxでは、有効証拠金を上回る金額を信託銀行に分離保険しているため、預けているお金の安全が担保されています。

万が一のことがあれば、原則返還されます。
https://www.invast.jp/triauto/service/summary/keep.html

自己資本規制比率

自己資本規制比率とは、財務基盤の健全性を示す指標です。

最低120%以上は必要と言われてます。

インヴァスト 649%(30年6月末)

マネースクエア 358%(トラリピ取扱会社 19年6月末)

主力取扱い商品5つ

ここからは主力の5製品について簡単に紹介しますね。

トライオートETF

投資信託のようなETFを自動で売買することで、主に値上がり益を狙っていく取引方法です。

だれでも簡単設定の自動売買セレクトがあり、銘柄を選択するだけで約10万円ほどからほったらかし投資が実現できます。

ETFは年々人気上昇中。

2018年~2019年は市況が落ち着いていたので伸びは鈍化していますが、また株価上昇局面では大注目となるでしょう。

ただしわたしの失敗事例あり。大きな利益を狙える商品ですが、株の急激な変動にご注意ください。

シストレ24

「シストレ24」はフルオート機能搭載の自動売買プログラムです。

フルオート機能とは、好調なプログラムを自動で選択し、常に入れ替えしてくれる仕組みです。これのおかげで感情を抜きにして様々なプログラムと向き合うことができます。

さらに世界No.1のストラテジー数が利用料無料なのが素晴らしいですね。

ここ数年はトライオートFXの影に隠れていますが、2011年頃に急拡大してきて現在も一定数の人気を誇るツールです。

個人的な所感として、大勝ちもあれば大負けもあるため、なかなか手を出せていない自動売買システムです。
もっと余力が出たら挑戦していきたいと考えています。

トライオートFX

トライオートFXはわたしも取り組んでいる人気の自動売買システムです。

インヴァスト証券「トライオートFX」

マネーハッチ

クレジットカードのポイントを原資として、元手ゼロからはじめることができる積立投資ですね。

買い物のお釣りを貯金箱に入れる感覚で投資できますよ。

定期的に上場投資信託であるETFへ自動的に投資していきます。

クレジットカードで買い物するごとに投資されるってのはお手軽ですね。

マイメイト

これは新しい注目のサービスです。

機械学習という技術で、AIがトレードをサポートしてくれます。

機械学習は、自動的になんでも考えてくれた万能ツールではありません。

良い手・悪い手とその理由をしっかり教えてやることで、AIが学習し取引ルールが確立されていくのですね。

社長メッセージ紹介。安定重視です。

社長メッセージを抜粋します。

インヴァスト証券は、「2025年までに全世界で1,000万人の利用者を持つ金融ソリューションを生み出す」

今後も「様々な人々の、お金に関する課題を解決するソ リューションを生み出す会社」を目指し、「自分が使いたくなる、家族に勧めたくなるサービス」を作っていくように述べています。

20年までの重点戦略としてもトライオート事業の強化を指向しており、今後のサービスにも期待できますね。

まとめ:テクノロジーを味方につけて投資しよう

ここまでインヴァスト証券について解説してきました。

自動売買システムなどのテクノロジーの力を付け波に乗った会社であるうえに、過去から歴史ある上場企業であり預かり金の信託保全も万全と言えそうです。

わたし自身がトライオートFXに注力して投資していますが、ぜひともみなさんの投資のための一助になればと思います。

解説記事は以下を参考にしてみてください。

インヴァスト証券「トライオートFX」
こちらの記事もおすすめ!